HOME>オススメ情報>祭りやぐらを購入する時のポイント【ホームページをチェック】

祭りやぐらを購入する時のポイント【ホームページをチェック】

やぐら

祭りやぐらを購入する際の流れ

祭りやぐらを購入する場合、まずは業者のホームページに問い合わせて見積もりをとることになります。必要なやぐらのサイズや注文数などを入力して送信しましょう。依頼者の情報を入力する際は、納品してもらう場所を記載するのも大事です。その後、在庫があれば細かい見積書と注文書が送られてくるので、返信して支払いをします。
入金の確認が行われた後は祭りやぐらを発送するための手配が行われ、納品される日が決まったら連絡がきます。トラックチャーターや混載便で納品されることが多いです。納品の仕方で料金が変わることがあるので、しっかり確認しておきましょう。受け取りの際は車上渡しの場合、荷降ろしを自分で対応することになります。やぐらに問題がないか、その場で検品も行いましょう。

祭りやぐらの活用シーン

やぐら

盆踊り大会では欠かせない祭りやぐら

盆踊りに欠かすことができないのが祭りやぐらです。周辺には火に見立てた提灯を設置して、その周りで参加者たちは音楽に合わせて踊りを楽しみます。
やぐらの上には太鼓が設置されたり、歌を歌う人もいるのが特徴です。

イベントに設置して注目度アップ

新商品やサービスの発表会で、やぐらが設置されることがあります。音響装置なども一緒につけたり装飾を行うことで、より多くの人に注目されます。
赤や白を基調にした色合いにして、おめでたい雰囲気を出すことも可能です。

運動会を応援するための祭りやぐら

学校の運動会で選手を応援するために、祭りやぐらが組み立てられることがあります。人気のキャラクターがデザインされたやぐらを毎年準備する学校もあり、名物になっています。
運動会だけでなく文化祭など学校でやぐらが活躍するシーンは多いです。

広告募集中