HOME>クチコミ>pdlcフィルム活用法【プロジェクションマッピングにも応用可能】

pdlcフィルム活用法【プロジェクションマッピングにも応用可能】

ガラス

pdlcフィルムには様々な活用方法があります。最近では、集客の為に導入する店舗も多いようです。実際にpdlcフィルムを導入しているお店の声をまとめてみました。

みんなの声

プロジェクタースクリーンで店舗のショーウィンドウに役立てた【50代 男性】

昨年、経営している飲食店をおしゃれにするために、pdlcフィルムを導入してスクリーンとして活用し始めました。pdlcフィルムは普段は透明であまり目立ちませんが、映像を映し出すにはたいへん適したもので、導入してよかったです。食事を楽しんでいるお客様にさらに喜んでもらうために、サッカー中継の映像を流したり、海外のきれいな景色を映し出したりして活用しています。店舗を利用いただいたお客様にアンケートを実施し、pdlcフィルムの導入について聞いてみたところ、多くの好評の声をいただくことができました。今後はプロジェクションマッピングに活用することなど、より幅広い活用を検討しているところで、とても楽しみです。

季節に合わせて店舗のデザインを変化させることができた【50代 男性】

昨年、経営している飲食店の店舗にpdlcフィルムを導入しました。このpdlcフィルムの便利な点は、普段は単なる透明なフィルムなのですが、通電することで映像を瞬時に映し出すことができるところです。店舗内で季節感を味わってもらうために、季節ごとにその雰囲気を楽しめる映像を使い分けるようにしています。冬場には雪の参道を映し出したり、夏にはきれいな水平線になっている広大な海を映し出したりしています。店舗を利用いただいたお客様にアンケートを実施し、pdlcフィルムの導入について聞いてみたところ、季節感が出て大変良かったと高評価をもらうことができました。今後もいろんな映像を導入してお客様に喜んでもらおうと考えています。

広告募集中